理学療法士作業療法士ができる副業~ネット(ブログ・アフィリエイト)編

今までに非常勤のPTOTのバイトや投資などなど様々な副業を紹介してきた。
そして、「リハ助マン」が最も紹介したい、さらにはリハ助マンが力を入れている副業が今回紹介するブログ・アフィリエイトというネット上で行う副業だ。

なぜ良いかというと。

リスクが少ないから。

ネット副業のメリット
・リスクがない(投資が少なくて済む)
・波に乗れれば、不労所得になる
・稼げる上限が無い
・年齢が関係ない(おじい、おばあになってもできる)
・いつでもできる
・どこでもできる
・書く力がつく
ネット副業のデメリット
・稼げるまで時間がかかる
・最初は楽して稼げない

どうだろう。
これを見て何人のセラピストが行動しようと思ったか。

リハ助マンがネットの副業をしようとしたきっかけ

リハ助マン自身はお金にすごく興味があり、副業に対するアンテナもはっていた方だと思う。
そのため、チケットの転売をしたこともあるし、色々と勉強した。
アフィリエイトというのは数年前から知っていたが、稼げないだろうという決めつけで本格的に行動しなかった。
今となってはかなり後悔していることだ。あの時やっていれば今頃…
こんな嘆きを言ってもしょうがない。
で、なぜアフィリエイトサイト作ったり、ブログを書こうと行動に移したかというと、ある人との出会いだった。

リハ助マンの師匠はすぐそこに居た

実はリハ助マンの師匠は義兄だw
今までは名前で呼んでいたが、師匠と呼ぶようになったのは去年の今頃。
リハ助マンに「売れてきたわ」という言葉をかけて、スマホの画面を見せた。
するとそこには、今月(2017.1月)160,000円の文字。
啞然とした。
で、師匠は毎月さらに売上を伸ばし続けて、現在2018.1月は2,000,000円近くまで売上を伸ばしたようだ。
今度、一度そのスクショを許可を得てアップしたいと思う。
師匠もアフィリエイトを始めたのは3年くらい前って言っていたかな。
なので、10万稼ぐまでに2年くらいはかかり、さらに100万を稼ぐまでには3年はかかっているということになる。
これはまぢでリアルな結果だと思う。

google先生が賢くなった現在はなかなか検索上位にランクを上げることが難しいので、時間がかかる。実績がいる。

で、リハ助マンがアフィリエイトサイトを作りようやく1年が経過。

その気になる売り上げは1万いくかいかないくらい…

ブログやアフィリエイトサイトは稼げないというイメージがある。

ネットではよく「1ヶ月で30万円稼げる」というようなキャッチコピーで、あたかも簡単に稼げるというイメージを植え付けている。
しかし、現実はそう簡単ではない。

そんなに簡単だとリハ助マンも今頃は100万円くらい稼げていることだろう。

みんなに覚えてもらいことは「1ヶ月で30万円稼げる」というキャッチコピーは間違っていないのだが、実際に師匠は100万円を稼げているので。

1ヶ月で30万円稼ぐことは可能だが、そのためにはかなりの時間と努力が必要

こうゆうことだ。

最初のデメリットでも紹介したが、いかに時間を犠牲にできるかがネット(ブログやアフィリエイトサイト)での副業のカギになる。
何かのサイトで見たことがあるが、かなりうなずける内容だった。
それは、

究極のドMじゃないとできない。

ん?と思う人もいるだろうが、かなりピッタリの言葉だ。

理由は、長いと1年間は無報酬でブログを書いたり、サイトを作ったりしないといけないからだ。
その我慢をできる覚悟のある人は今日からでも始めた方が良い。

リハ助マン
目標はネットの副業で100万円を稼ぐこと。

一緒に頑張ろうではないか!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です