朝活を始めて分かった良かったこと・悪かったことを実例で解説

みんなおはよう。
今は朝の6時だ。私のことをフォローしてくれている人は知っていると思うが、最近私は朝活をしている。

朝活という定義がよく分からないが、私の場合は「朝早めに起きて作業をする」という感じだ。

朝起きるのが苦手だった私がなぜ朝活を始めたか。

朝活のメリットデメリットをまとめていきたいと思う。

朝活を始めた理由

私は本当に朝起きるのが苦手で、でも予定があれば何時でも夜中の3時、4時でも起きることはできるが、仕事の日なんかは起床時間のギリギリまで寝るのが当たり前になっていた。

その時考えていたことは、朝ご飯を食べる時間が15分あるなら、15分寝たい。という感じのことだった。

で、最近はアフィリエイトとかブログとかやるので、その時間を捻出しないといけない。
2年くらいはずっと夜にやっていたんだが、そうすると弊害が出てくる。

妻と過ごす時間がおろそかになる

夫婦の時間

私は結婚して10年近くなるが、妻とは仲が良い方だと思う。
当初より寝る前にはお菓子を一緒に食べたり、ドラマ見たり、子供のことについて話をしたり、一緒の時間を共有することが多かった。
しかし、アフィリエイトなどを始めると兼業の場合、どこかで時間を作らないといけないので、妻との時間をおろそかにしてしまう。

ノートPCでの作業なので、一緒の空間には居るが、会話もちゃんと聞けていないこともあった。

妻からすれば、稼いでくれるんやったらそれで良いよ。って感じだろうけど、、、

やはり妻との時間は大切にしたいと思った。

夜にお酒が飲めない

酒が飲めない

妻との過ごす時間に共通する部分があるが、その時間に一緒にチューハイやビールを飲むこともある。

私としては飲みたいんだが、飲んでしまうと作業に集中できなくなってしまうので、条件(記事書いてから飲むとか、報酬発生したら飲むとかそんな感じ)をつけて自制したりして、作業を続けていた。

でも、お酒を飲むことでストレス発散になるし、我慢するとストレス溜まるし、、なんか悪循環だった。

なので、朝に作業をすることで、夜の作業を早めに切り上げることもできるんじゃないかと思った。

子どもがすぐに寝ないと夜の作業時間をとれない

寝かしつけ

夜8時くらいに仕事から帰ると、子供が風呂に入っていることがよくある。

そして、その後に私が風呂に入って出てくると、子供はまだ寝ていない。
となると、寝かしつけるのは私の仕事になる。

「さぁ、寝ようか」と言うが、なかなか寝ない。布団に入って30分とか起きていることが余裕である。
その時間かなり勿体なく思ってしまう。

30分あったら、記事結構書けるし、記事ネタ探せるし、とどうしてもアフィリやブログのことを考えてしまう。

子供のとの時間の方が大切なのに。

じゃあ、「子供がまだ寝ている時間に作業すれば良いじゃないか?」という感じで朝活を実践し始めた。
こんな感じの理由で、朝活を始めることにした。

朝活を始めて良かったこと

なんか、理由をおさらいしてしまうことになるんだが、まあ良いか。

妻と時間をきちんと取れた

予想通り妻との時間をおろそかにしないようになった。
今までは片耳で流してしまっていたが、それは無くなり、一緒にドラマを見たり、子供の習い事の話や幼稚園でのできごとの話や買い物の話をするなど、今までより共有する時間の中身が濃くなった。

夜お酒を飲んでも後悔しなくなった

今までは、ビール飲もうかな。。やめとこうかな。。とか葛藤があったが、それが一切なくなった。飲みたかったら飲む。という感じで葛藤がなくなった分、ストレスが減った。

子どもがすぐに寝なくてもイライラしなくなった

子どもが寝なくても、イライラしなくなった。

「今この時間を共有しよう」という感じになり、良かった。

ただでさえ、バイトもしているから子どもと過ごす時間は休日しかないからな。

ここからは相乗効果みたいな感じだな。

めっちゃ集中できる

夜に作業していると、ネットサーフィンしたり、Twitterみたり、集中できないこともあったが、朝活でめっちゃ集中して作業できるようになった。

子どもが朝さっと起きるようになった

今までは私がギリギリまで寝ていたので、子どもを起こしたときにグズグズ言ったり、それもストレスだったが、朝活を始めてからは勝手に起きてくるようになった。
なぜすっと起きるようになったのか分からないけど、一度目が覚めた時に「あれ?パパいてない。」って思うのかな?

結果良かった。

仕事場に早く行けるようになった

今までは起きて、子どもの歯磨きとか用意を手伝ってから出発するので、結構ギリギリに到着していたが、最近は今までよりも10~15分到着するようになった。それだけで、仕事の準備に余裕ができたし、後輩と話す時間も増えた。

朝活をはじめて悪かったこと

早く寝ないと思ってしまう

私の睡眠時間は6時間~7時間程度なので、例えば5時に起きるとなると、10時から遅くても11時には寝ないといけないので、仕事から帰ってくるのが遅くなるとちょっと焦る。
時間に追われている感は少し出てしまった。

朝活の他の悪いことをまじで真剣に考えているが、出てこない。。

また思いついたら追記しよう。

朝活のまとめ

朝活を始めて本当に良かったと思っている。
今までは朝が苦手な自分には絶対できないと思い込んでいたが、思い切って始めてみると意外といけた。
行動してみないと分からなかったことだ。
私の伸びしろは無限大なのかもしれん。

もし、朝活してこんな風にしているなど、意見があったら教えてくれ!!

この記事を書き終わったのは2日目の7時。朝活の約2時間くらいで仕上げた内容だ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です